do

本文へスキップ

完全予約制・女性専門の鍼灸院

ノヤ鍼灸院                      電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0195-43-3355

治療案内

積聚治療(全身治療)

問診後、脈やお腹の状態を確認し、お腹や背中、手足などにはりや灸をしていきます。その方により、使用する部位や、はり、灸の刺激は異なり、オーダーメイドの治療といえます。身体の痛み以外に、慢性疲労、月経痛など、様々な症状に適応し、優しい治療ですので、妊娠中も可能です。


美容鍼灸

たるみ・くすみ・しわ・お肌のトラブルなどの症状に、全身治療をベースに取り入れ、お顔にはりをします。女性のほとんどが冷えています。お顔も身体の一部ですから、はりのみより、灸も併用することで、身体も温まり、気になる部分のみより、効果的です。
眼精疲労や、歯の食いしばり(顎関節症)にも効果があります。
*目立つ部分に内出血の可能性がありますので、気になる方は、お顔の中心部分に刺さないはりでも対応できますので、ご相談ください。

美容鍼灸スペシャルコース

機器写真
全身治療に、美容鍼、美髪鍼を組み合わせたコースです。しっかりと治療をした後に、美容メニューを加えるため、満足度が高く、スッキリしたというお声が多いです。通常より少し時間が長く、総刺激量も多めになる為、鍼治療が初めての方はお受けできません。当院での全身治療、美容鍼灸などを経験された方が対象になります。

不妊治療

機器写真

不妊の方は、ストレスで、自律神経が乱れている人が多いです。冷え性や冷えのぼせ(上半身はのぼせ気味、下半身は冷える)、肩こりなどの症状を、巡りを良くして改善します。体質の偏り、取り巻く環境の影響など、それらは体全体に色々と現れてきます。東洋医学では、その体質の偏りを、独自の方法(脈診、腹診など)で診断します。それを『証(しょう)を立てる』といいます。それを判断材料に、今出ている症状、まだ症状として現れていないもの(未病)、をツボや経絡を駆使し、改善するのは、全身治療も同じですが、さらに、子宮を含め、骨盤内の血流を良くする施術を加えていくのが、当院の不妊治療になります。
不妊治療は受けたからといって、必ず妊娠する訳ではありません。少しでも妊娠率を上げるため、セルフケアや食事を含めた生活改善、漢方薬のアドバイスもします

週1回の施術が基本になりますが、体外受精の採卵前など、週2回にした方が卵子の状態が良くなる場合が多くなりますので、当院では、そのようにお勧めしています。
又、病院で不妊治療を始めたら、できるだけ早く始めるのをお勧めします。

※当院では、現在、病院で不妊治療を行っている人を対象としています。漢方薬のアドバイスをした場合、病院で処方してもらうか、薬局での購入になります。院内で、サプリメント等の販売はしておりません。



美脚コース(ノヤ鍼灸院完全オリジナル)

下半身を集中して施術するコースです。『いつも足がだるくて痛い』『ダイエットしても、足がなかな痩せない』など、女性に多い、だるさ、むくみ、足の冷え等に効果があります。10本〜20本のはりとお灸を、その方の状態により使い分け、場合によっては、長めのはりで深いコリにアプローチし、溜まった老廃物を流しやすくして、美脚に近づけます。少し刺激が強い施術になりますので、はりが初めての方は、数回全身治療を受けて、体を鍼に馴らしてから受けるなど、注意が必要になります。事前にお電話でご相談ください。




オプションメニュー

美髪鍼(ノヤ鍼灸院完全オリジナル)

機器写真

頭に10本ほどはりを刺し、数分間置くことで、頭皮の血流を良くし、柔らかくします。 全身治療・美容鍼灸にオプションとして行います。パソコンやスマートフォンの長時間使用、同じ姿勢での作業やホルモンバランスの乱れ等、頭皮が硬くなったり、地肌が目立ってきた、などの症状の方にお勧めです。施術後は、頭がスッキリ・目が楽になる、などの効果を感じる方が多く、美容鍼灸にプラスすることで、リフトアップ効果が高まります。  

※オプションメニューのため、美髪鍼のみは行っていません。


円皮鍼

貼るタイプの鍼です。数日間貼ることで、鍼の効果を持続させます。詳しくはご相談ください。


治療後の過ごし方

養生の方法にも、治療後の過ごし方を書きましたが、 更に詳しくご説明いたします。
鍼・灸の刺激は、通常の生活では体験することの無い刺激です。治療後、だるくなる・眠くなる・症状の悪化など、体の反応が現れる場合がありますので、少し横になられる時間を作っていただけると良いと思います。症状の強い方、体質の偏りが強い方は、正常な状態に近づく時に、強い反応を表す場合もありますが、2回目、3回目と回数を重ねるたび、弱くなります。(痛みが強くて気になる場合は、電話でご相談ください) 又、帰宅後、体が非常に楽になった為、いつもより働く、たくさん運動するなどして、悪化される方もいらっしゃいますので、特にご高齢の方はご注意ください。 


inserted by FC2 system